FC2ブログ

メランコリアⅢ(大)-23

  壁掛け砂時計を手直しし、画面全体の明暗を調整した。また、前方女子の顔を、この絵の当初の顔(2番目の写真)に戻した。当初の顔のほうが、この絵のスピリットをよく表現していると思ったからだ。更に、前方女子の左鎖骨の位置を少し下げた。あと、前方女子の衣装の色彩を調整すれば、一応、完成するはずだ。
      
         (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)            
           IMPG9967

   
           IMPG7977

        
           
スポンサーサイト



メランコリアⅢ(大)-22

  猫の目を少し修正した。また、後方女子の右手の透明球(スノードーム)を少し大きくし、その中に、とりあえずマンドリンを弾く天使を描いた。この天使が良いかどうかは今後検討する。また、人物の陰影を少し強くした。更に、画面のメリハリを付けるために、要所に黒をいれた。 
     
         (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)            
           IMPG9922

           
           IMPG9973


メランコリアⅢ(大)-21

  一応、後方女子を彩色した。あとは、後方女子の持つ透明球の描画が必要だ。

  この絵の構図は、デューラーの銅版画「メランコリア」(2番目の写真)にインスパイア(触発)された。この版画には、頬杖を突いて憂鬱(メランコリー)に沈む2人の天使(1人は多分キューピット)、眠る犬、海にかかる虹、虹の下を尾を引いて通過する彗星、等、等が描かれている。
  最近知ったことだが、彗星に起因するメランコリーを描いた作品は多い。例えば、デンマーク映画「メランコリア」(3番目の写真)では、巨大な彗星が地球に衝突し、世界が壊滅する。最近のアニメ「君の名は」(4番目の写真)では、日本のある町に彗星が落下し、東日本大震災クラスの災害が発生する。
        
         (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)            
           IMPG9958








メランコリアⅢ(大)-20

  前回、後方女子の目を細くしたが、今回、目を元の大きさに戻した。後方女子は、座る姿勢がマンガチックだから、目が大きいほうが似合うと思う。また、後方女子の頬杖する右手の幅を少し広くした。さらに、前方女子の右肩のラインを修正した。あとは、後方女子の衣装の彩色だ・・・。
        
         (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)            
           IMPG9938


メランコリアⅢ(大)-19

  人物の陰影を少し強くした。また、後方女子の目が大きくてマンガチックなので、目を少し細くしたが、以前の大きい目のほうがいいかも???。現状では前方女子の衣装の青と海/空の青が同質なので、今後、異質になるようにする。また、後方女子の衣装を彩色し、後方女子の持つ透明球の中身を描く予定。
        
         (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)            
           IMPG9934