FC2ブログ

孫娘の肖像4-19 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201128_7547蛍光灯・明るさ2・縮小
(A4号、アキーラ+コラージュ、クレスター紙、2020)

コラージュ周りを彩色してみた。
スポンサーサイト



孫娘の肖像4-18 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201127_7520 蛍光灯・明るさ1・縮小
(A4号、アキーラ+コラージュ、クレスター紙、2020)

マンホールのわきに2匹のアリを描いた。どうだろうか?

孫娘の肖像4-17 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201125_7494 蛍光灯・明るさ1・縮小
(A4号、アキーラ+コラージュ、クレスター紙、2020)

孫娘の足元の右側の広い空間をマンホールの蓋で埋めることにし、コラージュしてみた。

今後、コラージュの代わりに彩色する予定。また、できれば、マンホール周りにアリを2、3匹追加したい(孫娘がアリが好きなので)。

(追記)
これまで、スキャナーで作品の画像を得ていたが、スキャナー画像は色再現性(この場合、実物とパソコンのモニタ画像の間の色再現性)が悪く、画像処理ソフトでいろいろと色調補正してみたが、うまくいかなかった。

そこで今回からは、デジカメ(キャノンのSX620HS)を用い、ホワイトバランス(AWB、太陽光、曇り、電球、蛍光灯、蛍光灯H、マニュアル)を切り替えて撮影し、最も色再現性の良いホワイトバランスで撮影した画像を更に画像処理ソフトで色調補正して、色再現性を向上させることにした。

孫娘の肖像4-16 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201121_0002色調・明暗・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

パパの青い上着の色を暗くした。このほうが前よりもいいかもしれない。

孫娘の肖像4-15 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201121_0001色調・明暗・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

パパのズボンを青系のジーンズにしたが、(全身青ずくめの)パパが目立ちすぎて、主役の孫娘がかすんでしまった。

何とかしなくては。

孫娘の肖像4-14 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201117_0001色調・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

孫娘にパパの色は?と聞くと、青といったので、衣服を青系で彩色した。

もう少し黒っぽい青のほうがいいかもしれない。検討する予定。

孫娘の肖像4-13 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201112_0001色調・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

赤ちゃんの顔を修正した。赤ちゃんは生後4か月頃の孫娘でも、あるいは、孫娘の妹でもよい。

これで、とりあえず4人の顔を描写できた。今後、4人の背景をどうするか?検討する予定

孫娘の肖像4-12 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201110_0002色調・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

パパの顔を修正した。人相は少し良くなったが、まだ似ていないので、明日、さらに修正する予定。

孫娘の肖像4-11 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201109_0001色調・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

パパの顔を描いたが、人相が悪く、似ていないので、明日修正予定。

孫娘の肖像4-10 (2歳1カ月の肖像)

IMG_20201107_0002色調・縮小
(A4号、アキーラ、クレスター紙、2020)

ママと赤ちゃんの顔を修正した。

(補足)
IMG_20201108_0001縮小
(2020.10.27の朝日新聞の記事)

上記記事は「ダウン症の息子 21歳まで描く」という記事である。動機は異なるであろうが、僕は「孫娘の肖像」を孫娘が20歳になるまで描き続けたい。僕が生きていればの話だが。

孫娘の肖像はA4号という小品だが、このサイズは孫娘の家に飾るには丁度いいサイズで、額もどの百均でも売っているので、
選択した。

昨年までは、公募展出品用に20号くらいの絵を描いていたが、いずれは断捨離が必須なので空しくなり、今年になってA4号に孫娘を描くようになった。

A4号なら、1年に6~12枚描けるので、絵が溜まるごとにバインドして孫娘の絵本にするのも容易だ。

孫娘が20歳になるまで続けられればいいと思う。

ただ、現在は4頭身程度なので、A4号でも全身像を描けるが、将来大きくなって6~8頭身になったときに
A4号では全身像は無理かもしれない。その時は、例えばA3号に変えてもいいと思う。