FC2ブログ

デッサン会の絵(70人目)

IMG_6367縮小
(F10号、アキーラ、クレスタ紙、2019)
 
  1月13日に、人物画研究会パピエ・ブランのデッサン会(この日は着衣固定モデル)に参加した。

  デッサン時間は2時間半であるが、デッサンが遅いので、最初から茶と白の単色画(カマイユ画)でまとめることを目標にした。カマイユ画を固有色で彩色(グレイズ)することにより、そのままタブロー化できるからだ。

  上記写真のように、今回もなんとかカマイユ画まで作成できた。

  今回初めて、古パネルを茶のアクリル絵具で地塗りした上にアキーラでデッサンしたが、アクリル絵具とアキーラは相性が極めて悪いことが分かった。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント